[ 受付時間 ] 8:00〜17:00/土・日・祝休業

Company会社案内

  1. 会社案内

Greeting

ごあいさつ

環境変化に立ち向かう
即応集団として、
お客様と社会に貢献を

当社は汎用工作機械、各種専用機の製造を祖業とし、事業環境の変化とともにアルミ押出用金型・補助工具の製作、自動車の変速機向け鍛造金型の製作へと事業分野を転換、拡大して参りました。

特殊溶断加工と高硬度材切削加工の分野で培った加工技術と管理ノウハウを発展させ、新分野、新製品へ即応できる集団となり、お客様のニーズに応じた加工のご提案、高品質な製品の製造に励んで参ります。

また、全社員が毎日元気に出勤できる環境をつくり、ひとりひとりが仕事を通して自己の成長と社会への貢献を実感できるようにサポートすることで、社会からの信頼を高め、社員の幸福と企業の永続を図って参ります。

株式会社 KMC
代表取締役社長 般若 克彦

代表取締役社長 般若 克彦

Philosophy

経営理念
めまぐるしく変化する事業環境に対応できる人づくりとしくみづくりで、
進化し続ける会社を目指します。

ロゴマークの意味

様々なことへ挑戦し大きく飛躍するという思いを、紙飛行機をモチーフに表現しました。
紙飛行機の中にKのシルエットを入れることでKMCが目標に向かって前進していく未来を想像できるようなロゴマークにしました。

旭東機械製作所としてスタートした当社は「なんでも削れる会社」を目指し
Kyokuto Multi cutting Companyとして再スタート致しました。

Policy

経営方針
  • 「安全で高品質なものづくり」を行う
  • 常に改善を繰り返す「考えるものづくり」を行い、金属加工技術を発展、向上させる
  • 仕事を通して、自己の成長と社会への貢献を実感できる環境をつくる
  • 挑戦の機会を絶やさず、変化に前向きな組織風土を醸成する

Company

会社概要
会社名 株式会社 KMC
所在地 〒939-1110 富山県高岡市ICパーク11-2
TEL 0766-30-3277
FAX 0766-30-3278
代表者 代表取締役社長 般若 克彦
創 業 1981年5月(昭和56年)
資本金 32,900千円
従業員数 32名
事業内容 ・アルミ押出用補助工具製作
・自動車部品向け鍛造金型製作
・建設機械用鋳造金型製作
・生産設備用部品加工 など
取引銀行 高岡信用金庫 本店/商工中金 高岡支店/日本政策金融公庫 富山支店
主な取引先 三協立山株式会社/株式会社LIXIL/不二ライトメタル株式会社/ジヤトコ株式会社/
アイシン・メタルテック株式会社/株式会社小松製作所/サンエツ金属株式会社

Organization

組織図

管理部

財務・経理、人事・労務、購買、安全衛生、ISO9001・エコアクション21といった品質規格の管理、営業企画、情報システム管理といった幅広い管理業務を行います。

品質保証部

お客様へ不具合のある製品を流出させない為の最終検査を行うとともに、製造工程で不具合を発生させない仕組づくりを行います。また、お客様からのクレームの窓口となり社内外への再発防止策の立案、運用、報告を行います。

生産技術部

新図検討委員会の招集、標準作業票の作成と管理、加工方法やプログラムの見直しなど会社の加工ノウハウを管理します。また、高品質で安全なモノづくりを実現する為に機械設備の保全ルールの作成、保全計画の立案と運用、加工治具の設計製作、安全衛生管理を行います。

生産業務部

受注状況、加工進捗、出荷状況の管理に責任を持ち、納期管理を行うとともに製造部の効率的な製造をサポートします。また材料発注、外注管理、新規受注品の見積、外段取り、NCプログラムの作成を行います。

EXT製造部(EXT:Extrusion 押出成形)

当社独自技術の溶断加工と横型マシニングセンタ、旋盤、研磨機を組み合わせたラインで主にアルミ押出工具の製造を行います。製品の品質と納期に責任を持ち、高品質で安全なモノづくりを行います。生産技術部と連携して加工方法・作業環境の改善を行います。また品質保証部と連携して品質の維持・向上のための仕組づくりを行います。

TC製造部(TC:Total Cutting)

5軸複合加工機を含むNC旋盤群と竪型・横型マシニングセンタ及び各種放電加工機を組み合わせることで製品ごとに対応したラインを構築し自動車部品向け鍛造金型、建機向け遠心鋳造金型及び各種部品加工など様々な切削加工を行います。製品の品質と納期に責任を持ち、高品質で安全なモノづくりを行います。生産技術部と連携して加工方法・作業環境の改善を行います。また品質保証部と連携して品質の維持・向上のための仕組づくりを行います。

History

沿革
  • 1981年 5月

    高岡市中保において㈱旭東機械製作所として創業 工作機械、各種専用機の製造販売を開始

  • 1986年 6月

    アルミ押出用補助工具の製造を開始

  • 1990年 4月

    アルミ押出用ダイスの製造を開始

  • 1991年 11月

    工作機械製造部門をアルミ押出用金型製造部門に吸収

  • 2001年 6月

    海外製(韓国)熱間ダイス鋼輸入開始

  • 2003年 1月

    自動車部品用鍛造金型をジヤトコ株式会社様より受注開始

  • 2004年 11月

    ISO9001認証取得

  • 2007年 5月

    自動車部品用鍛造金型をアイシンメタルテック株式会社様より受注開始

  • 2010年 4月

    富山県新世紀産業機構の専門家派遣制度を利用し小集団活動を本格化

  • 2011年 2月

    知的資産経営報告書2011を作成

  • 2011年 7月

    CNC三次元測定機導入

  • 2011年 11月

    富山県より経営革新計画の承認を得る

  • 2012年 9月

    複合加工機(森精機NT4250)導入(経営革新計画承認物件)

  • 2013年 10月

    ものづくり補助金事業によりミーリング付きNC旋盤1台増設

  • 2014年 12月

    ものづくり補助金事業により新生産情報管理システムを導入

  • 2017年 8月

    エコアクション21認証取得

  • 2018年 3月

    高岡市新技術・新製品開発等支援補助金
    補助事業「鍛造型リシンク加工における窒化層の効率的な除去方法の確立」を実施

  • 2020年 2月

    ものづくり補助金事業により細穴放電加工機1台増設

  • 2020年 11月

    高岡市新技術・新製品開発等支援補助金
    補助事業「銅合金の切削加工分野への進出」を実施

  • 2021年12月

    ものづくり補助金事業によりミーリング付きNC旋盤1台増設

  • 2022年 9月

    新社屋竣工に伴いICパーク高岡へ移転。社名を㈱KMCに変更
    事業再構築補助金により横型マシニングセンタ1台増設

Access

アクセス

〒939-1110 富山県高岡市ICパーク11-2
TEL:0766-30-3277

CONTACT KMCへのお問い合わせ